訪問着買取価格に規制や基準はあるか?

訪問着買取業者について調べているときに、関連ワードとして「規制」というキーワードが結構出てきたんです。そこで、査定金額には何か規制があったりするのかなあと思い(最低価格が決まっていたりしたら嬉しいなあという期待も込めて)調べてみました。いろいろ検索するうちに、私のように訪問着買取の規制について質問している人がいて、わかりやすい回答をしてくれている口コミがあったのでご紹介しておきます。

<口コミ>

「京都在住、和服関連業です。トピ主さんの気にしておられる『規制』とは、2013年2月特定商取引改正法で規制されるようになった押し買いのことだと思います。それまで、買取の申し込みなどしていないのに業者が訪問してきて、納得していないのに安く買い取っていくというトラブルが多発していたので、それを規制しています。着物の査定金額については、最低いくらなどという規制はありません。

買取業者は、着物そのものの価値が高かったり保管状況が良ければ買取価格が良くなることは間違いありませんが、その他には、業界内での買取相場や、その業者のその時点での在庫状況なども考慮に入れながら買取価格を決めていると思われます。」

↓↓↓

買取金額をいくらにするということについては、特に法的規制などないのですね。やはり、良い着物を良い業者に売ると高くなるということですね。

このページのTOPへ